{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

柚木麻子さんオススメ本『明日のあなたも愛してる』

1,540円

送料についてはこちら

著/ケイシー・マクイストン 訳/林 啓恵 二見書房 ===柚木麻子さんコメント=== 言うなれば女性と女性のバックトゥザフューチャー。内気なオーガストは、地下鉄で一目惚れした中国系アメリカ人・ジェーン・スーはタイムトラベラーで、七十年代のラディカルアクティビストだった! 胸キュン必須の地下鉄のパーティーシーン、ロマンティックな停電のキス、おいしそうなベーグルやパンケーキの描写にワクワクしつつ、少数派の権利獲得の歩みまで学べるすごい一冊。1ページ目の物語に溶け込んだ作者の表明に胸打たれる。 ================== 出版社より "『赤と白とロイヤルブルー』の作者が描く 時を超越したドラマティックなロマンス! 23歳で自分探しの旅を続けるオーガストはニューヨークの大学に編入し、一風変わったルームメイトたちと暮らしはじめ、パンケーキ店でのアルバイトも見つけた。映画みたいな魔法のような恋なんてないから、ひとりで生きていく。そう決心していたオーガストだったが、ある日、地下鉄でゴージャスな美人を見かけ、ひと目で恋に落ちた。毎朝同じ列車に乗り合わせるうち夢中になるが、彼女は恋に落ちてはいけない人だった――特別でない女の子たちの特別な恋を描くドラマティックなロマンス!" (2022年02月21日、文庫、688ページ) ※本書のカバーそでに著者愛読書としてJ・K・ローリングの『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』が挙げられていますが、著者はJ・K・ローリングのトランスヘイトを批判しています ※エトセトラブックスオリジナルのブックカバーをご希望の方は備考欄にご記入ください

セール中のアイテム