【サイン入り】『らんたん』柚木麻子 著/小学館
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

【サイン入り】『らんたん』柚木麻子 著/小学館

¥1,980 税込

送料についてはこちら

柚木麻子さんの新刊『らんたん』のサイン本です。 世田谷区にある恵泉女学園の創立者である河井道と渡辺ゆりの半生を描いた大河小説。恵泉女学園はエトセトラブックスBOOKSHOPの沿線にあるミッションスクールで、柚木さんも卒業生です。 『らんたん』には河井道、渡辺ゆり以外にも実際に日本の社会で女性差別と闘ってきたたくさんの女性たちが登場します。 ときに間違えや失敗、紆余曲折を経て小さな灯を継いできた日本のフェミニズムの精神、女性が夢を抱くことを許さない日本社会と、それでも夢を追いかけた女性たちのシスターフッド。 「歴史」の影に隠されてきた女性たちが、生き生きと動き出して、喋り、笑い、泣き、分かち合い、嫉妬し、ケンカして、ともに戦う姿がとても眩しくてとても嬉しい、そんな一冊です。 山内マリコ・柚木麻子責任編集「エトセトラVOL.2」(特集We Love 田嶋陽子!)も好評発売中です♡ https://etcbookshop.stores.jp/items/5ea8a9545157626accf24e68 ーーーーーーーーーーー 「BUTTER」著者渾身の女子大河小説 大正最後の年。かの天璋院篤姫が名付け親だという一色乕児は、渡辺ゆりにプロポーズした。 彼女からの受諾の条件は、シスターフッドの契りを結ぶ河井道と3人で暮らす、という前代未聞のものだったーー。 (四六判/ 506頁/2021.10.27) ーーーーーーーーーー t島店長のおたよりつき。 エトセトラブックスのオリジナルカバーをかけて送ります。 不要な方はコメント欄でお申し付けください。 ※サインは選べません。 ※店頭でも販売している商品のため、行き違いで品切れになった場合はすみやかに返金いたします。ご了承ください。