【魔女の本棚】『魔女街道の旅』西村佑子/山と渓谷社
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

【魔女の本棚】『魔女街道の旅』西村佑子/山と渓谷社

¥1,650 税込

送料についてはこちら

【魔女の本棚】 エトセトラブックスBOOKSHOPの店頭で魔女にまつわる本を集めたフェアが始まりました。 “フェミニズムの古典”から“魔女になるための教科書”まで、小説、絵本、児童書、人文書などなど、いろいろな魔女本を集めています。 もうすぐハロウィン、〈魔女〉を足がかりにフェミニズムを考えてみませんか? ーーーーーーーーーー 『魔女街道の旅』西村佑子/山と渓谷社 魔女に魅せられた著者が、ドイツ魔女街道を紹介しながら迫害の歴史や伝説や童話の中の魔女について綴った本。旅をしながら、今もつづく魔女の歴史をたどるような気分になります。入門書としても◎ ーーーーーーーーーー 魔女とは何ものなのか?魔女は現在も存在するのか? 魔女迫害、魔女裁判、ドイツ最後の魔女、ブロッケン山、ヴァルプルギスの夜……。 魔女の歴史と正体を知るためのドイツの旅。 ドイツを旅をするように、魔女についての理解が深まる本。 長年ドイツにおける魔女やその文化に惹かれ、 魔女の歴史の地や裏舞台に足を運び研究を続けてきた著者が、 その追跡の道程を「魔女街道」と名付け、魔女の姿や歴史についてまとめた一冊です。 旅をするように、魔女の歴史やその背景、文化を知る(巡る)ことができる内容です。 【本書の内容】 ■第一章 迫害された魔女たちの歴史を辿る ■第二章 魔女への慰霊の旅 ■ちょっと寄り道 ■第三章 魔女の故郷ハルツ山地散策 ■第四章 ヴァルプルギスの夜を旅する ■第5章 魔女ってどんな人? (四六判/208頁/2021.04.03) ーーーーーーーーーー エトセトラブックスのオリジナルカバーをかけて送ります。 不要な方はコメント欄でお申し付けください。 ※店頭でも販売している商品のため、行き違いで品切れになった場合はすみやかに返金いたします。ご了承ください。